The Secret Present Garden 〜こびとたちのひみつの庭

「プレゼントガーデン」そこでは、樹木が優しく見守るなか、絶えず草花が茂り、こびとたちがハーブティーや季節の花のブーケなど、あたたかいプレゼントを色々なところに贈り届けるしたくをする。 そんな、プレゼントガーデンの構想と、実現に向けての様子、および、魔法や植物についてのmakiLiliaの勉強と研究の記録を記してまいります。

楽西フォレストガーデン☆土地の見たてと植栽

大地の呼吸∞環境整備ワークショップに続き、楽西フォレストガーデン 土地の見たて&植栽ワークショップ、日本でいち早く、浜松にてフォレストガーデンを育ててきている淳くんを講師に招き、素敵な仲間と共に、無事開催することができました◎ 1人で立ってい…

大地の呼吸∞環境整備WS@楽西自然農園 レポート

大地の呼吸∞環境整備ワークショップ。矢野さんと共に全国を巡り、各地の大地を再生している翔太くんを講師にお迎えし開催しました! 私が現地に着くと、さっそく土にまみれ動き始めている翔太くんの姿が。。。!(写真はかなり不意打ちです。) 傷んだ大地を…

ヨクイニンとシコン

ヨクイニン(はと麦)と紫根の日本酒ティンクチャー、漬け込み開始。 紫根は、冬の肌のお手入れ用。 ヨクイニンは、来年の夏、娘がプールでもらってくるかもしれない水いぼ用。 本当は35度以上のホワイトリカーを使うけど、マイルドでそれ自体も肌のケアに使…

魔法茶会/ラブファーマーズ・カンファレンス

ラブファーマーズ・カンファレンスでの魔法茶会。参加者は少なかったものの(他にも面白い講座たくさんだもん、しょうがないねー。)ゆったり和やかに過ごせて楽しかったー。 普段ハーブティーを飲んでいても、こんな風に身体で感じたことはなかった、と、み…

ラブファーマーズ・カンファレンス2016

先週末のラブファーマーズ・カンファレンス。その場のエネルギーが本当に「ラブ」で、コミュティーの素晴らしさを体感でき、すごくいい刺激になった。 矢野さんの大地の再生講座、PCT-design Labのフォレストガーデン、自然農、発酵、微生物の話などなど、農…

ドクダミの魔法

お隣に住んでいるおばあちゃんが、ひとつ魔法を教えてくれました! できれば7月の土用の日に、ドクダミを根っこから採取したものを白い紙で包み、赤いヒモでくくって、 数え年と、 無病息災 名前(姓名) を書いて、お手洗いに吊るす、というもの。 これは…

流れゆく川は なんと清らかで透明なことだろう___ 川は動き続ける。 片時も休まることなく。 停まれば、それは、水、池、たまり、などと呼ばれ、 川ではなくなる。 自分ではないものたちが動きつづけることを受け止め、あるいは促し、 変わり続ける他によ…

ミツバチたちのワックス

『ミツバチたちのワックス』 〜 STORY 〜 あるとき、Cotoliliaは、疑問に思いました。 昆虫たちの触覚がなぜ、あんなにピンとまっすぐ伸びているのか。 これは、なぜ、鳥たちは空を飛べるのか、また、植物のみんながあんなにピンと空に向かって伸びていくの…

くしゃみの魔術を解く魔法茶

『くしゃみの魔術を解く魔法茶』 〜 STORY 〜 「クション!クション!クション!!!」 Joshに春がやってきました。 これまでたくさんの汚染された花粉を吸い込んできてしまっていたため、春先の森で花がほころぶ頃になると、Joshは、汚染された花粉をはね返…

コスメ革命

年末年始にいろいろありまして、久々の更新となりました。 いろいろの間に、手作りコスメというジャンルに手を出し始めました。 もう、戻れません。。 しかしこれが、なかなか深くややこしいもので、作り出すまでに随分かかりました。 通常の化粧品のどの成…

魔法のお守りづくり

魔法茶に続き、魔法といえば、、、!の「お守り」。こちらも友人へのプレゼント◎ ガーゼ生地で作った袋に、魔法茶に近い手順で魔法をかけたハーブたちをいれて、リボンでとめます。 中身は、多産・豊穣を願うとき、寝室に置くとよいとされるホーステール、同…

魔法茶の正式ブレンド

大切な友人に魔法茶をプレゼント。今回は、かなり繊細で大事なことのためなので、正式な手法で。 火・水・土・風、精霊、色、音、ことばの力。総動員です。やっぱり、正式手法をとっていると、ブレンド段階でほとんど迷いがなくなります。手が勝手に動く、み…

世界にいのちを迎えいれるお母さんのための魔法茶

「これは!」という魔法茶ができました。 おいしいです。うれしいです。 「もうすぐ出産」というお友達が周りに多いこの頃。 28時間の長時間出産だったわたしは、出産前に、このお茶の存在を知っていれば・・・と大変悔やまれたラズベリーリーフ。子宮周り…

ウィルスと闘う小人のための魔法茶

日曜の朝、突然吐き出した小人。 日曜なので、病院行けないけど、ウィルス性胃腸炎だな、と思い、絶食しながら、魔法茶を処方。 「ウィルスと闘う小人のための魔法茶」 ・カモミール ・エキナセア ・レモンバーベナ ・メドゥスイート わたしも胃腸炎になった…

洛西の古墳ガーデン

洛西のよんちゃん畑でも、もっとハーブを育ててみたい、ということで、 たくさん持っていた種を持って行って参りました。「空いてるスペースの草刈りをして植える感じでいいですか?」とだけ確認していて、てっきり、畑の隅っこの雑草が生えてるところくらい…

イチゴとニンニク苗の植え付け

小人が好きなイチゴの苗を植えてあげようと一緒に畑に行ったのだけど、遠足で「収穫」の技を覚えてしまった小人は、近くに試しに蒔いてみたらそれなりに育っていた大根を「とりたい」と聞かない。大根、もう少し様子をみたかったのだけど、抜かせてあげるこ…

いろいろ野草ブレンド茶

畑で雑草取りがてら摘んできたツユクサとスギナがカラカラに乾いたので、 ドクダミ、ハトムギと混ぜて、野草茶に。 ハーブと違い、野草茶は10分〜15分ほど、煮だす方が、効能も高まっていいみたいです。 煮だしている間に、家事をしてたら、うっかり。 …

自分の声を取り戻す魔法薬

喉からからサンタのための魔法薬に続き、喉風邪の人のための魔法薬。こちらも野菜です。 れんこんを生のまますりおろし、絞り汁にはちみつを少々。(レシピは黒砂糖だけど、ハチミツは喉にもいいので、こちらで代用。) 飲みにくいかと思って、小人用の風邪…

自分の声を取り戻す魔法薬

喉からからサンタのための魔法薬に続き、喉風邪の人のための魔法薬。こちらも野菜です。 れんこんを生のまますりおろし、絞り汁にはちみつを少々。(レシピは黒砂糖だけど、ハチミツは喉にもいいので、こちらで代用。) 飲みにくいかと思って、小人用の風邪…

「喉からからサンタのための魔法薬」

今日はハーブではございません。多分いつもは捨ててるものたちを薬へ。 「喉からからサンタのための魔法薬」 かぼちゃの種を2の水で半分になるまで煎じて、陳皮(みかんの皮を乾燥したもの)を少々。これだけだと大変飲みづらそうだったため、ハチミツとお…

本当は繊細な男の子ための緊張をほどく魔法薬

前回に続き、本当は繊細なこころを守りながら、アクティブに社会で活動する男子のための魔法薬。 「情熱をもってはたらく男子のための魔法薬」を朝・昼に飲んでもらうとして、 家に帰ってきて、ほっと一息、「今日もおつかれさま」と、夜寝る前に差し出した…

秋蒔きハーブ

日曜、月曜と2日間参加したワークショップが素晴らしかったので、その記録を書こうと思っていたのだけど、今日という日は、どうにも窓の外、風があり、陽もあたり、気持ちがいい。 と思ったら、新月でした。 で、バイオダイナミック農法(惑星の運行に合わ…

情熱をもってはたらく男子のための魔法薬

ある情熱や信念をもって、社会に働きかけようとしている男性の存在を知ることが増えてきた昨今でございますが、そういう人ほど、ちょっと疲れぎみであるようにお見受けしております。 そして、その情熱の影には、たいてい、悲しみや傷が共にある。 男性って…

魔法薬、開発現場から

今日も調合中でございます。

寂しいお父さんのための魔法薬

地球暦2年の小人は、俗にいうイヤイヤ期まっただなか。 普段はわりと、素直だし、聞き分けもいいし、優しい方だと思うのだけど、 突発的、局所的に発動するイヤイヤの被害を一番被っているのが、可哀想なうちのサンタさん。 というのも、「イヤイヤ」が「お…

フツーの保育園

夏から初秋にかけて、出張や旅行や、小人を連れて行きすぎたみたいで、小人が保育園行きたくない、とまた、泣くようになってしまった。。 今日は、少し一緒にいたら落ち着くかな、と思い、1時間弱一緒にいてみたのだけど、やっぱり私がちょっと離れると大泣…

魔女の薬草学

勉強中のハーブ。本3冊分のブレンドをノートにまとめてたら、だいたいの効能が把握でき、ブレンドの要領もなんとなく分かってきた感じが。そして、勉強しながら、これはこの人に贈りたいなぁ、とたくさんの人の顔が思い浮かんでおります。。◎ 自分が授乳中…

魔法の研究材料たち

他にも欲しいのあるけど、まずはこのくらいから・・・!

波乗りに疲れた女の子のための魔法薬

目にはみえないけどね。女性は、バイオリズムの波乗り、そのアップダウンが時折、大変しんどいんです。周りからみると、ただムシャクシャしてるだけに見えるけどね。。! 定期的に来るイライラに効きそうなものをブレンドしてみたら、 なかなかおいしいじゃ…

風邪気味小人のための魔法薬

ルイボスをベースに、 ・エキナセア ・エルダーフラワー ・ネトル ・カモミール をブレンド。 さらに飲みやすくするため、 ・牛乳と豆乳を半分で割ったミルク ・はちみつ をプラス。 ピンクの魔法瓶にいれて小人に持たせ、保育園で牛乳の変わりに飲ませても…

畑の土からこんにちは

袋に入れてベランダに置いておいた畑の土。今日、開けてみたら、色々芽が生えていた、、。草の生命力ってすごい。

モンテッソーリ教育 体験

京都市で、モンテッソーリ教育を取り入れている幼稚園のプチ親子体験に行ってみました。 教室に入ると、モンテッソーリっぽいおもちゃがズラリ。 小人もそれを見て、着くなり1人でスタスタ歩いていき、遊びはじめた。 モンテッソーリ教育では、子どもが手先…

夢のティーポット

ふらりと立ち寄ってみた恵文社で発見。 「GLASS Life」のガラスティーポット。これは素敵だ! GLASS Life 北村妙子 一点一点、手作りされていて、この繊細な見た目ながら、直火OK。 ハーブティー用のティーポットがほしいと思いつつ、いまいちピンとくるのが…

本日の畑:スペシャルゲスト登場

今週は月曜から小人が高熱を出し、看病にへとへとになった一週間でした。 なんとか金曜から小人保育園復活するも、私は疲れすぎて、頭が働かない。 こういうときは、頭ではなく、手を動かすにかぎる。緑を触るにかぎる。というわけで、畑とベランダで野良仕…

ボランティア体験

今日は、午後は、お年寄りが集まる場でのボランティアをしてきてみた。 わたしのプレゼントガーデン、魔法学校構想には、たくさんのお年寄りがいるイメージがある。 多世代交流のなかでも、ぜひとも、いてほしい存在。 だけど、わたしはお年寄りと呼ばれる人…

自然農の畑訪問

今日は、桂で自然農を実践されている季さんの田畑を訪問させていただきました。 出張でしばらく来れなかった間に草が伸びすぎて大変、と言いながら、案内してもらった畑は予想していた3倍以上の広さで、草を足でかき分けて、畔道を通るのはなかなかの冒険気…

畑スタート

8月から、念願の畑を借りました。 ここで、無農薬、無施肥の自然栽培にチャレンジしてみたいと思っています。 自然栽培については、川口由一さん、徳野雅仁さん、竹内さん、らの本を交差読みして勉強し、自分なりにピンとくるところをとりいれております。 …

「ゲリラ」と「サプライズ」

「ゲリラガーデニング」の「ゲリラ」という言葉の響きがどうも好きじゃないなぁー、と思っていたら、やはり戦争用語だったのか。。 ゲリラ:ゲリラ戦(遊撃戦)と呼ばれる不正規戦闘を行う民兵またはその組織のことでパルチザンとも呼ばれる。ゲリラ戦とは、…

サプライズ・プレゼントガーデニング

ゲリラガーデニングをやりたいと思っていたのだけど、ちょっと、いいこと思いついちゃったかも。(ていうか、こないだひそかにちょっとやったけど、それはまた今度。) ゲリラガーデニングって、自分の土地ではないところにする以上、その土地の所有者や、そ…

プレゼントガーデン構想

「プレゼントガーデン」とは? プレゼントガーデンは、地域の人たちが集うコミュニティスペース、憩いの場であり、一種のコミュニティガーデンです。 同じ気持ちのある人たちが集まり、菜園を管理し、植物を育てていく普通のコミュニティガーデンとは違うの…

STORY

この地球上で暮らしていくこびとたちの役割は、魔法を上手に使いながら、しあわせをつくりだしていくこと。 こびとCotoLiliaを育てるmakiLiliaは、こびとたちと学び合う魔法学校をつくることを考え始める。 魔法の基礎は、自然、植物の力を最大限引き出し、…

このブログについて

「The Secret Present Garden 〜 こびとたちのひみつの庭」そこでは、樹木が優しく見守るなか、絶えず草花が茂り、こびとたちがハーブティーや季節の花のブーケなど、あたたかいプレゼントを色々なところに贈り届けるしたくをする。 そんな、プレゼントガー…